【PC備忘録】2020/08/05

 自分用の備忘録なので、皆は読まない様に!
-----------------------------------------------------
 UBUNTUをインストールして使っていたASUSの64ビットマシンが壊れてしまった。

 このマシン、近くのマンションのゴミ捨て場にすててあったもので、HDがなかったので500GBのを突っ込んでUBUNTUを入れて使ってました(2016.6.21)。
 でもメモリが少なくてすぐに弱っていたんだけどついにダメみたい。
 諦めて、しまってあった古いFM/Vを引っ張り出してきました。COREi3でMem:4GBです。
こいつにUBUNTUの32bit18.04DESKTOP versionをダウンロードしてインストールしました。
 色々、設定して音楽をたくさん取り込んだ状態でバックアップをとります。
 また壊れたときに、バックアップイメージからリストアすれば、色々インストールし直さなくていいからね。
先ず・・・
1.ClonezillaというのをこれまたダウンロードしてCDに焼きます。32bit版のISOイメージです。
2.UBUNTU機にそのClonezillaのCDを入れてbootします
3.clonezillaが起動したら、あまり色々考えないでリターンキーを押します
4.そのうち、保存用のUSBを入れろとか言ってくるので、USBメモリを突っ込みます
5.そのままあまり考えないで言われるがままにデフォルトに従って操作します。
6.やがて、「y」を入力するとUSBにバックアップが取られました。
今度は、このバックアップでチャンと動くかテストです。
HDのサイズが違いますが大丈夫でしょうか?(320GB→500GBです)
1.今までASUSで使っていた500GBのHDに差し替えます。
2.先ほどと同じclonezillaのCDを入れてbootします。
3.先ほどと同様にclonezillaが起動したら、あまり色々考えないでリターンキーを押しますが、backupとrestoreは間違えない様にしますよ
4.そのうち、restoreイメージの入ってるUSBを入れろとか言ってくるので、先のUSBメモリを突っ込みます
5.そのままあまり考えないで言われるがままにデフォルトに従って操作します。
6.やがて、「y」を入力するとUSBのイメージがHDにrestoreされました。
試しに500GBのHDからbootしてみると、ちゃんとUBUNTU上がるじゃないですか!
しかも、先に導入したソフトもそのまま利用できてご機嫌です。
 500GB-320GB=180GB残った分については、未使用領域として参照できます。
多分、区画設定してやれば、使えるようになるんでしょね。
----
 BTW (by the way:「ところで」の意味ね)
昨日ランニング中にすれ違った「今野さん」はCHERUBIMの人ね。人違いかもしれないけど・・・

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yutarozaemon.asablo.jp/blog/2020/08/05/9275735/tb