【三線:バインディングとガーミンと半沢直樹と】2020/07/29

 今日は少し長いけど皆、最後までちゃんと読むように。
 さて、皆が楽しみにしていたバインディングが届きました。
先ずは、前回の復習から。
 6㎜のバインディングを定規で挟んで固定した状態で、3㎜の細木をあてて、3ミリ幅に切ります。
 ローラーカッター、0.5㎜のアクリルの板もなかなか切れません。キレが鈍くなって来たようなのです。(アタシのキレを見習ってほしいもんです。)
 さて、いよいよバインディング貼りです。
注射器に接着剤を入れて隙間に流し込みます。
 バインディングはちょっと硬いのでドライヤーで温めて油断させた状態で押さえ付けます。(卑怯だろぅ?)
 結構時間がかかりましたが、裏表貼り付けました。
 マスキングテープで押さえ込みです。続きは次回のお楽しみ!

【負けるなガーミン】
 ご存じの通り、ガーミンのサーバーがメンテナンス中とかで接続できない状態が続いていました。
 チョイト、拾った情報によると、ガーミンのDBがハッカーによって暗号化されてしまい、解読キーとの引き換えに多額の金銭を要求されているとか。
 悪い奴がいますねぇ、XX詐欺とかそういう輩は極刑にしても足りませんね。

【半沢直樹】
 もう楽しみでショウガない。本だって何度も読んでいるんだけど、原作と内容を変えてきてますね。
 猿之助の厭らしさ、あれはズバリ、演技じゃないです。
地で言ってますな。
 
早雲の門出を読みました

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yutarozaemon.asablo.jp/blog/2020/07/28/9272652/tb