【三線:側板の完成です】2020/06/22

 と、言うわけで、4枚の薄いベニヤを貼り合わせることでそのボンドの接着力で側板を曲げようという作戦は、どうやら上手く行ったようです。
 実はこのベニヤ、東急ハンズで買ったのですが600X300X0.6で1700円もします。
 でもギターの側板曲げ用のアイロンは2万円位します。
 このベニヤ板、結構硬いのですが、熱湯に入れて暫くすると柔らかくなります。
 始めのうちは下手くそでしたが徐々にコツを掴んでうまくなってくると、最初からやり直したくなります。
 昨日はラン:21㌔で乾燥重量:58.7㌔、体脂肪率:11.6%
ところが、草臥れてしまって12時間ぐらい寝てしまった。
 ところで、「冝保先生」という三線の弾き方を紹介しているページがあって・・・
https://www.youtube.com/channel/UCJFyndriO9XTfm_CqSWQ77g
このマイケル・ジャクソンには笑った

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yutarozaemon.asablo.jp/blog/2020/06/19/9259249/tb